いろいろ試してみたらいい

最終更新: 2019年10月11日

声優も、昔々と違って今は声以外の仕事もたくさん増えてきた。

また昔はなかったSNS系のお仕事なども幅広くなってきた。


今はまだレッスン中の志望者は、

とりあえず一つに絞らず、いろいろ勉強してみるといい。

後々絶対役に立つから。


その中から需要と供給が安定してきて、

結局仕事が絞られていくと思う。

やりたいな~という夢から、確たる仕事へと結びつく。


どんな仕事で爆発的ヒットするかわからないのに、

なぜ若いうちから一つ(アニメ)二つ(洋画)に決めるのか…もったいないでしょ。

それはスマホもなかった昔ならよかったけれど。


もちろん得手不得手はあると思う。

それが食わず嫌いになっていないかどうか…。


できるできないは事務所が判断して決めるから、

安心してアレコレはっちゃけてください。


はみ出したら事務所から呼び出しがくるだけです(^^)



4回の閲覧